相談所案内

021  相談所案内  022

相談員

女性相談員1名です。

みなさまとのご縁を大切に、おひとり、おひとりと真摯に向き合い、良縁を結ぶお手伝いをさせて頂きたく存じます。

また、運営するにあたり、相談される方のお幸せを最優先に考えております。

気になる点などございましたら、遠慮なくお尋ねください。どうぞよろしくお願いいたします。

%e3%81%93%e3%81%af%e3%82%8b-%e5%a4%96%e8%a6%b3

 

相談室

落ち着いた雰囲気の個室です。

 

 

個人情報の取り扱い

お預かりした個人情報は厳重に管理し、依頼された業務の範囲外で使用することはありません。個人情報を第三者に開示・共有・譲渡することもありません。

こはるの由来

こはる結婚相談所の「こはる」は、私たちの家族である、ゴールデンレトリバーの「はる」に由来しています。

「はる」は、何頭か居たゴールデンレトリバーの仔犬の兄弟の一頭でした。

兄弟たちは、徐々に引き取り手が見つかり、順に貰われていきました。

その中で、最後まで貰われずに残った一頭は、少し大きくなり、保健所へ行くことが決まりました。

そんな一頭と、ある夫婦は、偶然に出会いました。

その仔犬は、元気一杯に駆け寄り、無邪気に跳ねました。

犬を飼おうとは考えてもいなかった夫婦は、その仔犬を気に入り、運命を感じました。

その日、その仔犬は、「はる」という名前を貰い、夫婦の家に行きました。

兄弟たちと駆け回り、廃棄予定のコンビニ弁当を食べて育ったという「はる」は、自由奔放そのものでした。

なぜか、かつお節が大好きでした。

そんな「はる」でしたが、人懐っこさでは右に出るものはありませんでした。

持ち前の人懐っこさで、「はる」は、たちまちご近所の人気者になりました。

自由奔放な「はる」に、私たちは色々教えました。

嬉しくても人に飛びつかないように、名前を呼んだら戻ってくるように、散歩で引っ張らないように、根気強く教えました。

「はる」は、全部出来るようになりました。褒められると、とても喜びました。

いつしか「はる」は、かけがえのない家族の一員になりました。

十年余りの歳月が流れ、「はる」は、白っぽい毛並みになってきました。

それでも、若い頃のように、人懐っこく元気でした。

ある時から、「はる」は、食事を残すようになりました。

食べたものを、吐いてしまうことが増えました。

私たちは、「はる」に、頑張れと励ましました。

やがて、大好きだったかつお節も食べられなくなりました。

やわらかいカステラを、少しかじるのがやっとになりました。

私たちは、「はる」に、よくがんばったね、ありがとう、と言いました。

翌朝、「はる」は、目を閉じていました。

天国に旅立ちました。

私たちの目から、ぼろぼろと涙が落ちました。

「はる」は、私たちに、たくさんの笑顔をくれました。

「はる」は、私たちに、かけがえのない時間をくれました。

だから、今でも、「はる」のことを想うとき、目頭が熱くなり、優しい気持ちになります。

「はる」が、私たちに大切なものをくれたように、
少しでもみなさまに大切なものをお届けできるよう、
結婚相談所を「こはる」としました。

みなさまに、たくさんの笑顔と、かけがえのない時間が訪れますように。

投稿日:2016年9月23日 更新日:

Copyright© こはる結婚相談所 , 2019 AllRights Reserved.